トラックへの情熱
安心・安全への取組み
フォトギャラリー

運輸安全マネジメントの取組み

 
安全に関する基本的な方針
  1. 社長は輸送の安全確保が事業経営の根幹であることと関係法令を遵守することが第一と深く認識し、社内において主導的な役割を果たす。又、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾け現場の状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させる。

  2. 当社はPDCAサイクル(計画、実施、評価、改善)を確実に実施し、安全対策を不断に見直し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。

神奈川 タイヤチェック
安全に関する目標
  • 人身事故をゼロに!

  • 労災事故をゼロに!

  • 飲酒運転をゼロに!

  • 自動車事故をゼロに!

  • 貨物事故をゼロに!

  • クレームをゼロに!

従業員写真数名
安全に関する目標
  1. 輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規程に定められた事項を遵守。

  2. 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正処置又は予防措置を講じる。

  3. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有する。

  4. 輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を作成しこれを適確に実施する。

千葉ベスト

安全確保

 
乗務前の点呼制度

乗務前に運行管理者による点呼を行うことで、危険な状態のドライバーによる運転を未然に防ぎます。

ITを活用した遠隔点呼

夜間点呼は専門のオペレータが遠隔で行うことで、効率的かつ精度の高い確認をしています。

「MIMAMORI」を用いた安全確保

車両運行・動態管理システム「MIMAMORI」により、安全確保を実施しています。
「MIMAMORI」が事故の可能性が高い急減速を検知すると自動的に時間・場所・速度などの情報を管理者に送信することで、安全運転を心がけることができます。

「スリープバスター」による事故発生リスクの減少

居眠り運転警告装置「スリープバスター」が自覚より早く運転中の「眠気」「集中力低下」「切迫睡眠現象」を捉え警告します。


体表脈波検知センサーが、18秒ごとにドライバーの脈波(2箇所)を捉え心身の状態を解析。
運転に適さない状態になる前にコントローラーが警告します。


ドライバーはアニメーションが発する警告やマップの推移に応じて、仮眠や休憩を取る事で事故発生リスクを減少させる事ができます。

表彰制度

 
無事故無違反表彰

年に1度、急ブレーキの回数や運行状況から特に安全性の高い運転をしていると認められた社員に対して、表彰を行っています。

永年勤続表彰

澁澤陸運の社員として長年を共に過ごした社員に対して、弊社からの感謝と労いの意を表す為に永年勤続表彰を行っています。

神奈川 表彰

認証取得

グリーン経営認証 (登録業種 トラック運送事業)

グリーン経営認証制度とは環境保全を目的にした取り組みを行っている運輸事業者に対する認証制度です。

・対象事業所名

 東京引越センター、横浜ターミナル、神奈川ターミナル、千葉ターミナル、栃木ターミナル、埼玉ターミナル、群馬ターミナル、

 愛知ターミナル、福井ターミナル、三重ターミナル、滋賀ターミナル、大阪ターミナル、六甲ターミナル、山口ターミナル

栃木Gマーク3
安全性優良事業所認定証

公益社団法人全日本トラック協会が認定する、トラック運送事業者の交通安全対策などへの取り組みを評価する認証制度です。

・対象事業所名

 東京引越センター、神奈川ターミナル、横浜ターミナル、千葉ターミナル、栃木ターミナル、埼玉ターミナル、群馬ターミナル、

 愛知ターミナル、福井ターミナル、三重ターミナル、滋賀ターミナル、大阪ターミナル、六甲ターミナル、山口ターミナル

 

栃木Gマーク2
 
産業廃棄物処理 環境に配慮した処理を致します
 
産業廃棄物を排出事業者であるお客様のもとより、専用トラックで収集し、
中間処分場までの運搬と最終処分場に至るまでの管理を行っています。
 
産業廃棄物処理 図
 
東京都1300060429
神奈川県01402060429
千葉県01200060429
埼玉県01104060429
茨城県00801060429
栃木県00900060429
愛知県02300060429
三重県02400060429
滋賀県02501060429
京都市06501060429
大阪府02700060429
兵庫県02805060429
奈良県02900060429
和歌山県07200060429