澁澤倉庫の事業領域

澁澤榮一の「物流が経済・産業の発展の鍵となる」という先見性から、倉庫事業を起点に創業した澁澤倉庫。日本の経済発展やグローバル経済の波及により、変化する時代のニーズに呼応して事業を拡大してきました。現在は「倉庫業務」、「陸上運送業務」、「通関・輸出入業務」のほか、国際一貫輸送などを行う「国際輸送業務」などの総合的な物流サービスを展開しています。

市場経済の発展、顧客ニーズの多様化により、企業の事業戦略における物流が果たす役割は重要性を増しており、ただモノを保管して運ぶという従来の物流のイメージでは、想像できない役割を担っているのです。スピードや効率化はもちろんのこと、国際物流への対応、預かった荷物を加工して出荷する流通加工など、お客様の要望に合わせて物流システムをつくりあげ、総合物流サービスとして提供しているのです。

倉庫業務

お客様から委託を受けた貨物の倉庫保管、入出庫作業や関連する付帯業務を行います。お客様のご要望によって、オーダーメイドの保管・配送対応を立案・実施しており、お客様からの入出庫の受付、保管貨物の管理、配送車両の手配、商品のセット組やキャンペーン景品の取付けなどを行う流通加工など業務は多岐に渡ります。

陸上運送業務

トラックを中心とした国内の貨物自動車運送事業と関連する付帯業務を行います。お客様の要望に合わせた最適な車両輸送を提案するとともに、積載重量、貨物特性に応じて様々な種類のトラックの中から最適な車両を手配します。また、運転手に対しての安全点呼、積込方法の指示、運行状況確認など安全にも配慮した運行管理を行います。

通関・輸出入業務

全国の主要な港、空港における輸出入通関と荷捌業務やそれに関連する付帯業務を行います。AEO認定通関業者として、申告に必要な資料やサンプルの入手と官公庁との折衝など専門的な通関にも相談対応から申告手続きまでサポートし、お客様の要望に合わせた各種手配を行います。また、NACCS(輸出入・港湾関連情報処理システム)と連携した自社システムと国内外のお客様とのオンライン化により、迅速で効率的なサービスを提供しております。

国際輸送業務

国際一貫輸送や三国間貿易なども含め、海上輸送・航空輸送により国内外を結ぶ輸送手配とそれに付随する荷捌業務を行います。お客様のニーズに合わせた最適な輸送方法をプランニングし提案するために、船会社や航空会社と折衝し、最適な料金及びスペースを確保し、様々な国際間輸送の手配を行います。また、お客様に代わって関連書類の作成や貿易事務の代行も行います。

不動産事業

澁澤倉庫が保有している資産を有効的に活用し、オフィスビルをはじめ商業施設や住宅等への再開発および不動産賃貸業を行っております。また、利用されるすべての人々が安全に過ごせるように、専門知識を有するプロフェッショナルスタッフがビル設備の維持管理に取り組んでおります。

ページのトップへ